ゆえあって禁酒している。現在8日目

ゆえあって禁酒することにした

まあ前回の記事の続きみたいなもんなんですが、入院して、3日で退院した。

そこからボロボロの精神と身体を回復させるためずっと酒を飲まないでいた。

3週間とちょっとくらい。

 

それでも、就活と、共同生活と、特に家族問題でストレスが限界を超えていて精神状態はかなり悪かった。

それをなんとかしたくて酒に逃げるようになり、アレよアレよと酒が続き、手の震えや発汗などが起きるような禁断症状、そしてものすごいどん底のような気分になるようになった。

さすがにまずい、ってことでメンタルクリニックへ。

 

鬱病の薬を処方された

 

実は2年前も同じようなことが原因で鬱状態になったことがある。

ってことで安定剤と鬱病の薬を処方された。「酒もやめたい」ということで、断酒補助薬「レグテクト」も処方された。

 

今はそのレグテクトを飲みながらアルコールを断っている。

 

習慣が変わらない

メンタル系の薬にアルコールはご法度というのは知っているので、もちろん飲まない。だが、何もすることがないと酒を飲む、という習慣があった私は、見事その習慣にハマった。

 

ノンアルコールビールを飲んだ。

これがうまい、アサヒドライゼロうまし。とまらない。暇だとそのノンアル飲料を飲む。

 

コーラとかドクペよりうまい。やばい。結局依存している気がする。ガチでアル中を疑う。

 

でもまあ、とりあえず8日の禁酒は学生時代以来なので、まあよし。

11月から新たな仕事も始まるので、習慣も変わるといいですな。