禁酒11日目 だんだんと身体的な変化を感じ始めた

禁酒開始から11日が経った。

こんなにアルコールを身体に入れていない期間があるのは学生時代以来ではないだろうかと思う。実際は体調崩しまくってた時期とかは飲んでいなかったけど、こんなに意識的に禁酒が続いているのはわりかし久々である。

 

昨日、横須賀から世田谷区に引っ越した。引っ越し作業が落ち着いたら、「久々にハイボール飲みたいなー」とか思っていたが、いざスーパーの酒コーナーに行くと、

何故か(いやー、なんかハイボールって気分ではない・・・)と思い、結局ノンアルコールビールを買っていた。

 

レグテクトの効果もあるのかもしれないが、不思議とアルコールを含むものを敬遠している気がする。

 

そして、バイクを運転していて気がついたのは、身体がとても軽いということだった。もちろん運転する前は飲むなんてことはしないのだが、毎晩晩酌でハイボール500mlを2、3缶飲んでいたころに比べるとバイクの運転がスムーズになった気がする。

 

判断力のようなものが研ぎ澄まされたような感覚。スッ、スッと車線変更ができてしまう。身体も軽い気がする。バックパックを背負っていても休みなしで下道だけで横須賀から世田谷まで来れた。

 

ただ、相変わらずコーラのような感覚でアサヒドライゼロを飲んでいるのは、それはそれでなんか変な気もするので医師に相談してみようと思う。

 

単純に自分はこの清涼感が好きなんじゃないだろうか・・・

 

とは思うのだが・・・。

 

今日はヤマトさんから引っ越し荷物が届くのでがんばって片付けて、それから免許の書き換え、そのあと愛車のFTRでどこか走りにでもいきましょう。